新年あけましておめでとうございます。

2020年から始まったコロナウイルスの猛威も、2021年の夏をピークに少しずつ減少傾向が見られ、少しずつですが日常を取り戻そうとする動きが活発になってきました。
これから良くなるだろうという前向きさと、本当に良くなるのかという後ろ向きが、曖昧な境界線を挟んだ隣り合わせで交じり合い、様々なことを考えた年末年始でした。

昨年は私たちにとって幸せなことに、新たな仲間達との出会いに恵まれました。
今年から新たに迎える仲間も複数名決まっており、今年を走り出すのに幸先の良いスタートを切ることが出来ます。

今年の私たちには多くの課題があります。
コロナウイルスの猛威のため中断していた海外ビジネスの推進や、教育ビジネスへの参入。そして既存ビジネスの拡大。
その全てが私だけでは形に出来ない、信頼する仲間と作り上げるクリエイティブなものになるでしょう。

仲間と作り出す仕事の先に、より皆様にとっても私たちにとっても良き未来があることを信じ、2022年を走り抜けたいと思います。

改めて、本年も宜しくお願いします。

令和4年元日
シエルプレザン合同会社
代表 平塚俊介

The following two tabs change content below.
H

H

CEOシエルプレザン合同会社
シエルプレザンの代表。神楽坂在住。 システムエンジニアとして、15年以上ITインフラの設計構築運用やマネジメントに従事。またWEB製作を中心としたデザインやIT技術者の教育など幅広い経験を積んだ。某IT会社の代表取締役を経て、2018年6月にシエルプレザン合同会社を設立。 趣味は、美味しい物の食べ歩き。 チャームポイントはアゴヒゲ。